注意報を解除しました

2012年10月20日レポートの訂正

注意報「ニューズウィーク電子版移行 『誤報』と指摘」〔2012年7月26日・第1報~第3報〕で、NHKなどが米ニューズウィーク誌が紙媒体の発行を取りやめ、電子版に移行すると報道したのに対し、ニューズウィーク側が「誤報」と指摘しているとの情報を掲載しました。

しかし、10月19日、米ニューズウィーク国際版・米国版が年内で紙媒体の発行を取りやめ、来年からすべて電子版に移行すると発表したことを受け、注意報を解除しました。

なお、この報道に関連して、新たな注意報を発表しています。

「ニューズウィーク電子版特化」 日本版は雑誌継続(2012/10/20)