レポートの訂正/Rectifications

Gohooの訂正専用欄です。
当サイトで発表したレポート等の修正、加筆等の情報を一覧できるようになっています。

【注意報】で訂正:広尾町音調津地区から襟裳岬の距離

2013年4月9日

【注意報】「えりも岬への途上GSゼロ」 実際は2軒営業中(2013/4/5 18:50、1報)

記事の中で、広尾町音調津地区にある「音調津SS 東館商店」のGSから襟裳岬まで「約20km」としたのは「約37km」の誤りでした。訂正しました。

また、えりも町商工会がホームページに掲載していた地図にも一部訂正があり、差し替えました。

(2013/4/6 01:30、4/9 22:00更新)

【注意報】で訂正あり

2013年2月22日

【注意報】遠隔操作「可視化拒否され黙秘」 実際は「雑談」も(2013/2/21、1報)

「片山さんは17日、弁護方針に従って、可視化されない取調べを拒否したため、合計3時間50分にわたり質問もなく取調官の面前で座らせる「無言の行」をさせられた」の部分は、正しくは、午前の取調べで1時間半以上放置され、午後も弁護人が接見する午後3時まで同じ状態に置かれたとのことです。「合計3時間50分」は18日の「雑談」の時間でした。よって、「長時間にわたり質問もなく…」に訂正しました。

(2013/2/22)

注意報を解除しました

2012年10月20日

注意報「ニューズウィーク電子版移行 『誤報』と指摘」〔2012年7月26日・第1報~第3報〕で、NHKなどが米ニューズウィーク誌が紙媒体の発行を取りやめ、電子版に移行すると報道したのに対し、ニューズウィーク側が「誤報」と指摘しているとの情報を掲載しました。

しかし、10月19日、米ニューズウィーク国際版・米国版が年内で紙媒体の発行を取りやめ、来年からすべて電子版に移行すると発表したことを受け、注意報を解除しました。

なお、この報道に関連して、新たな注意報を発表しています。

「ニューズウィーク電子版特化」 日本版は雑誌継続(2012/10/20)