麻生副総理「いじめ」発言 引用に一部誤り

2014年6月24日訂正報道一覧メディア:ジャンル:

下野新聞2014年6月24日付朝刊2面

下野新聞2014年6月24日付朝刊2面

【下野】 2014/6/22付朝刊2面「けんか弱い、勉強できない、貧しいはいじめ対象」
(訂正事項)発言内容


下野新聞は6月22日付朝刊で、「宇都宮・自民党県連集会 麻生副総理が発言 『けんか弱い、勉強できない、貧しいはいじめの対象』」と見出しをつけ、麻生太郎副総理が21日、宇都宮市で開かれた自民党栃木県連の集会で発言した内容について報じた。その中で、麻生副総理が「学校で一番いじめられてるやつはといえば、けんかは弱い、勉強できない、しかも貧しい。三つそろったら丸腰。いじめの対象になります」と発言したと伝えた。しかし、実際の発言は「三つそろったらまず無視。いじめの対象になりません」だったとして、24日紙面で訂正記事を掲載した。電子版記事も一部修正した。

下野新聞2014年6月22日付朝刊2面

下野新聞2014年6月22日付朝刊2面

麻生副総理の発言は、集団的自衛権について説明する際のたとえ話の中で出てきたもの。TBSのニュース映像で確認したところ、麻生副総理は「学校で一番いじめられてるやつはどんなやつかといえば、けんかは弱い、勉強もできない、しかも貧しい。三つそろったらまず無視。いじめの対象になりません。しかし、勉強ができない、けんかが弱い、だけど金持ちの子。これが一番やられる」と発言していた。

麻生副総理「3つそろうといじめの対象に」(TBS News 2014/6/22)

http://youtu.be/iiZ9eNJsqbc

下野新聞は電子版記事でも「けんかが弱い、勉強できない、貧しい『3つそろうといじめの対象』 宇都宮で麻生副総理が発言」と見出しをつけて報じていたが、23日ころ、修正された。見出しが「けんかが弱い、勉強できない…条件そろうと『いじめの対象』 宇都宮で麻生副総理が発言」に変更されたほか、本文の引用も修正されており、記事の末尾に一部誤りがあり、修正したことを明記している。

けんかが弱い、勉強できない…条件そろうと「いじめの対象」 宇都宮で麻生副総理が発言 (下野新聞 2014/6/22) ※修正済の記事

(2014/6/27掲載)