待機児童数 未就学児と就学児を取違え

2014年2月28日訂正報道一覧メディア:ジャンル:

日本経済新聞2014年2月28日付朝刊2面

日本経済新聞2014年2月28日付朝刊2面

【日経】 2014/2/27朝刊2面 「働く女性に『支え』広がる」
(訂正事項) 学童保育の待機児童数

日本経済新聞は、2月27日付朝刊で、「働く女性に『支え』広がる」と見出しをつけ、子育て中の共働き世帯の家事代行や学童保育の需要が高まっていることを報じた。その際、「厚生労働省によると、学童保育の待機児童は13年4月時点で全国に約2万3000人」としたのは「13年5月時点で8689人」の誤りだったとして、28日付朝刊で訂正記事を掲載した。

厚労省の統計によると、未就学児童の待機児童は2013年4月1日時点で2万2741人で、27日付日経新聞が報じた「13年4月時点で全国に約2万3000人」はこの統計数値を引用したとみられる。厚労省は、いわゆる学童保育の待機児童数についても統計をとっており、2013年5月1日時点で8689人。2007年の約1万4000人をピークを迎えた後、2011年には約7400人に減少したが、その後再び増加に転じている。

平成25年 放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)の実施状況(5月1日現在) (厚生労働省 2013/10/4)

厚生労働省ホームページ(2013年10月4日掲載資料)より

厚生労働省ホームページ(2013年10月4日掲載資料)より

保育所関連状況取りまとめ(平成25年4月1日) (厚生労働省 2013/9/12)

厚生労働省ホームページ(2013年9月12日掲載)より

厚生労働省ホームページ(2013年9月12日掲載資料)より

(2014/3/6掲載)