猿払村長寄稿 外国人実習生数1ケタ誤り

2013年1月31日訂正報道一覧メディア:ジャンル:,

北海道新聞2013年1月31日付朝刊11面

北海道新聞2013年1月31日付朝刊11面

【北海道】 2013/1/27朝刊11面「寒風温風 地域支える外国人実習生」(訂正事項) 北海道内の外国人技能実習生数


北海道新聞は、原報道で北海道内の外国人技能実習生について「約4万9千人」としたのは「約4900人」、水産加工業で「3万9千人」としたのは「約3200人」、宗谷・オホーツク総合振興局管内で「1万7千人」は「約1700人」のそれぞれ誤りだったとする訂正記事を掲載した。

原報道は、巽昭・猿払村長の寄稿で、「道内には現在、約4万9千人の技能実習生がいて、水産加工業がその8割弱にあたる3万9千人を受け入れ、うち1万7千人は宗谷・オホーツク総合振興局管内で実習している。水産加工場が集積するオホーツク沿岸は、道内でも外国人技能実習生への依存度が高い地域だと言える。」と記していた。

(2013/2/13掲載)