「避難解除1年延期」対象人数3倍以上に訂正

2014年3月1日訂正報道一覧メディア:ジャンル:, , テーマ:

朝日新聞2014年3月1日付朝刊

朝日新聞2014年3月1日付朝刊

【朝日】 2014/2/28朝刊1面 「避難解除見込み1年延期 葛尾・飯館600世帯 国の除染遅れ」
 (訂正事項) 避難指示解除見込みの延期対象の世帯・人数

朝日新聞は、2月28日付朝刊1面で「避難解除見込み1年延期 葛尾・飯館600世帯」と見出しをつけ、政府の原子力災害現地対策本部が福島第一原発事故による福島県葛尾・飯館両村の避難指示解除見込み時期を1年延期する方針を決めたと報じた。その際、延期対象となる世帯数・人数に誤りがあったとして、3月1日付朝刊で訂正記事を掲載した。

28日付報道では、「延期対象は、避難指示解除準備区域の葛尾村407世帯1329人と、飯館村208世帯791人」と記載。見出しにも「葛尾・飯館600世帯」と記され、「避難指示解除の見込みが1年遅れる地域」の図にも記事本文と同様の世帯・人数が書きこまれていた。しかし、実際に延期対象となった世帯・人数はもっと多く、「葛尾村417世帯1359人と、飯館村1582世帯5210人」と訂正された。合計すると1999世帯(6569人)となる。

政府は3月4日、避難指示解除見込み時期の延期について飯館村と葛尾村に通知した。

朝日新聞2014年2月28日付朝刊1面(図面のみ抜粋)

朝日新聞2014年2月28日付朝刊1面(図面のみ抜粋)

◆「避難指示解除見込時期の見直し」について国から村への通知伝達のようす (飯館村 2014/3/4)

飯館村ホームページ(2014年3月4日掲載)より

飯館村ホームページ(2014年3月4日掲載)より

(2014/3/6掲載)