みんな渡辺代表「小泉元首相を都知事に打診」を否定

2013年12月26日注意報一覧メディア:ジャンル:, テーマ:

▼みんなの党の渡辺代表が小泉元首相に東京都知事選の立候補を打診していたと毎日新聞が報道したが、渡辺代表は党を通じてそのような事実はないと否定する声明を出した。

【毎日】 2013/12/25朝刊27面「『小泉元首相を都知事に』みんな・渡辺氏打診 本人固辞」

《注意報1》2013/12/26 08:30


《注意報1》 2013/12/26 08:30

毎日新聞が12月25日付朝刊で、みんなの党の渡辺喜美代表が小泉純一郎元首相に東京都知事選への立候補を打診していたと報じました。しかし、みんなの党は渡辺代表名で、そのような事実は一切ないと否定、「このような虚偽の報道に対して、毎日新聞に強く抗議致します」との声明を発表しています。

報道は「党関係者が明らかにした」となっていますが、渡辺代表が打診したとされる具体的な時期や手段などは記されていませんでした。

声明はホームページのほか、ツイッターやフェイスブックでも発信されています。みんなの党事務局長は、当機構の取材に対し「正式な訂正申し入れまではしていないが、事実と異なるという党の見解を表明し、担当記者にも口頭で伝えた」と話しています。

渡辺・みんなの党代表:「小泉元首相を都知事に」 打診、本人固辞 (毎日新聞2013/12/25)

毎日新聞2013年12月25日付朝刊27面

毎日新聞2013年12月25日付朝刊27面

毎日新聞の記事について (みんなの党 2013/12/25) ※ツイッターフェイスブック

みんなの党ホームページより

みんなの党ホームページより