「税込み・税抜き併記へ」 スーパー業界、誤り指摘

2013年9月21日注意報一覧メディア:ジャンル:, ,

▼朝日新聞がスーパーの業界団体が税込み・税抜きを併記する方針に変更したと報じたが、業界団体側は税抜き表示の基本方針に変更はないと指摘している。

【朝日】 2013/9/14朝刊7面「スーパー、税込み・税抜き併記へ 業界が方針変更」

《注意報1》2013/9/21 17:00


《注意報1》 2013/9/21 17:00

朝日新聞は9月14日付朝刊で、スーパーマーケットの業界団体が「税抜き」表示に統一せず、「税込み」と「税抜き」を併記する方針に改めたと報じました。しかし、業界団体は13日に「本体価格表示をベース」とする方針を発表しており、併記に方針変更した事実はないと指摘しています。

朝日新聞の記事は、日本スーパーマーケット協会の川野幸夫会長が13日、「税抜き表示だけでは、大手に比べて総額がわかりにくく、競争上不利になりかねない」と述べ、加盟スーパーは併記が主流になるとの見通しを示したと指摘。この部分について、同協会の広報担当者は当機構の取材に対し、同会長が「最終的には加盟各社の判断になるので、そういう(併記の)判断をするところも出てくるだろう」と発言したものの、「併記が主流になるとの見通し」には言及しておらず「どうしてそういう理解になったか分からない」と話しています。

同協会と共同で方針を発表した新日本スーパーマーケット協会の広報担当者も、「個々の加盟社の判断で併記をするケースは出てくるだろうと考えるが、併記を方針とするとは発言していない」としています。

他の主要紙は、この方針発表について「スーパー業界が基本方針 店頭は『税抜き表示』」(毎日新聞14日付朝刊)、「スーパー業界、増税後方針 税抜き表示が基本」(産経新聞14日付朝刊)と伝えています。また、日本経済新聞も、21日付朝刊の記事で、「すでに食品スーパーの業界団体である日本スーパーマーケット協会など2団体も『税抜き表示を基本とする』との方針を決定しており、スーパーでは税抜き表示が主流になる見通しだ」と伝えています。

税込みも、税抜きも 増税後表記でスーパー業界方針 (朝日新聞デジタル 2013/9/12 21:16) ※2013/9/21 16:30現在、掲載確認。

朝日新聞2013年9月14日付朝刊7面

朝日新聞2013年9月14日付朝刊7面

総額表示の緩和措置に伴う価格表示のあり方について (一般社団法人新日本スーパーマーケット協会) ※9月13日の記者発表で配布された資料

130913press_supermarket