「2ちゃんねる管理代行会社 家宅捜索」 会社側「事実と異なる」

2012年11月29日注意報一覧メディア:ジャンル:, テーマ:

【産経】 2012/11/27朝刊23面「2ちゃんねるの関係先捜索 遠隔操作 真犯人の通信記録捜査」

《注意報1》 2012/11/29

産経新聞は、11月26日付ニュースサイト記事及び27日付朝刊で、遠隔操作ウイルス事件でインターネット掲示板「2ちゃんねる」のサーバー管理を代行するコンピューター関連会社の実名を特定して、警視庁などの合同捜査本部がこの会社を家宅捜索したと報じました。他の主要各紙は、会社名は特定しないで、同様に「2ちゃんねる」のサーバー管理を代行する会社を家宅捜索したと報じました。

2ちゃんねるサーバー管理代行会社捜索 警視庁 真犯人が直接書き込みか(MSN産経ニュース2012/11/26 11:43)

遠隔操作ウイルス事件で、インターネット掲示板「2ちゃんねる」に真犯人が直接書き込んだ形跡があるとして、警視庁など4都府県警の合同捜査本部は26日、威力業務妨害容疑で、同掲示板のサーバー管理を代行するコンピューター関連会社「ゼロ」(札幌市)を家宅捜索した。(以下、略)

家宅捜索されたと報じられた札幌市厚別区の株式会社ゼロは、27日、ホームページで、今回の事件に関連して警視庁に捜査協力を行っていることは認めたものの、家宅捜索を受けたという事実はなく、「2ちゃんねる」とも一切関係がないとし、「事実と異なる報道に非常に困惑しております」とのコメントを発表しています。

威力業務妨害容疑による「2ちゃんねる」管理会社家宅捜索の報道について(株式会社ゼロ 2012/11/27)